こけし

inみやぎ 蔵王 こけし館

伝統工芸品の1つである

“こけし”

の絵を描きました。

職人さん曰く、こけしの絵には
描く順番があるようで

1、眉
2、お目め
3、お鼻
4、お口
5、髪型
6、いろいろ

だそうです。

にじんでる…。

化粧が終わったら
職人のおじいさんに
ロウで艶出ししてもらいます。

地方によって、こけしの顔や形が違うようで
私が描いたこけしは“遠刈田”タイプだそうです。

Normalこけしも可愛いけど、変わった顔のこけしも
良いではないかと 思うがままに描きました。

職人のおじいさん、全くの初対面なのに

「きみ、美大生でしょ」

と言われた時はびっくりしました。
どこで美大生と分かったのでしょうか…?

posana



コメントComments

 


前後の記事Navi

  • 利久 本店

  • 富士登山