ロシア料理店「六本木バイカル」

ご無沙汰しております。

昨年、「d design travel」の「東京で食べれる世界の本格料理56ヶ国」というページに出会ってから、東京で楽しむ料理旅行が始まりました。

3回目は…ロシア料理です!

今回は、新婚ホヤホヤの先輩夫婦とのお食事でした♫
馴染みのある六本木駅から数秒のところでかなり近い!場所にあります。

2階に上がり、お店のドアを開けるとロシア人が大きな体で可愛らしい服で迎えてくれます。(無愛想でしたが。笑)
厨房が見え、中にいるコックさんもロシア人のもよう。スタッフみんなもロシア人で、日本語があんまり出来ないらしく、それが逆に「本格的料理が食べれる」という期待をふくらませました。

この日は、期間限定で2500円コース(8品も!!)があり、それを注文しました。

数年ぶり久しぶりに会った先輩との話に花が咲き、写真を撮るのを忘れてしまいました。。

唯一、撮ったのはロシア郷土料理の「ボルシチ」の1枚のみ。。

真ん中の白いのがサワークリームで中の具材は、ほとんど細長く刻んであり、大変食べやすく、体があったまりました。家庭的な味で、落ち着く味でした。

食べ始めたばかりの頃に、横綱の白鵬さんが隣のテーブルに座ってきて、なんだか良さそうな縁起を感じました。

グルシア産スパーリングワインやロシアのウォッカを呑みながらの、楽しい食事の席でした。

 

偶然なことに、翌日、働いているお店にロシア人のお客様がお見えになり、ボルシチを食べたことを話したら、いろいろロシアのお話しを教えて下さりました。

P.S
予約の時、営業時間外だと、外国人がロシア語?で出てくるので、予約は営業時間内が望ましいでしょう。。



コメントComments

 


前後の記事Navi

  • スカイツリー

  • 6月の和菓子