ワクチン接種

仕事帰りに真っ先に向かったのは…

ここ品川イーストクリニック!
カメラロール-117

駅からは多少離れていますが、品川駅とつながっているので雨が降っていても濡れずに行けます。

ここに来た目的は、すばりA型肝炎ワクチンを打つためです。

実は、この時、私は、風邪気味と花粉症で、さらに頭痛もあり、多少辛かったのですが、熱はないのでワクチンを打つことに。
(もちろん、調子が良い時に打つことを勧めますが、熱がなければ大丈夫でしょうということでした。)

5年前、ケニアに行く前に黄熱ワクチンを打ったことがありますが、病院は別です。

理由は…

職場と自宅の間にあり、便利だからです。(笑)
特に深い理由はありませんが、国産品と輸入品を取り扱っており、ワクチンの種類が豊富で専門的だったので、品川イーストクリニックにしました。

私にとっては、種類は違いますが、2回目の予防接種。
こへさんは初めての予防接種です。

二人で行ったのですが、私は、頭痛がひどく待っている間は、ずっと寝ていました。

そうなんです。。。
待ち時間がとてつもなく長かったです…。

病院に着いたのが15時半すぎで、受付→診察→ワクチン接種→会計と全て終わった頃には、もう時計の針が18時を回っていました。

この病院は、平日予約は出来ないということで、待ちくたびれました。

ところで、今回受けた輸入の1回タイプのA型肝炎ワクチンの特徴は、打った瞬間から約10分ほど痛みが続くのですが、その後は痛みが治まるということでした。
しかし、翌日になると全身あちこちに筋肉痛や倦怠感、微熱があり、大変でした。
3日目になって、ようやく治まってきました。これらの病状は副作用だそうです。ワクチンって恐ろしい。。

おまけ。
会計のときに、病院オリジナルのチロルをいただきました。あま〜くてワクチンの痛みを忘れさせてくれるようなお味でした。
カメラロール-124



コメントComments

 


前後の記事Navi

  • 旅の図書館

  • 25歳を迎えました