のんびりと青い街の路地を散策

P1080830

シャウエン散策の前に、評判の良いレストランにやってきました。ここはモロッコですが、お店はイタリアンで、店員はスペイン人でした。英語が通じず、フランス語か別の言語じゃないとコミュニケーションは難しいようでした。。ううっ。ブルーボード役に立てず。。注文したものがちゃんと伝わったのか心配しながら、数分後には、ちゃんとツナサラダが来ました。

P1080876

ツナサラダ。結構なボリュームでツナが美味しい。

P1080877

当店自慢というパスタが運ばれてきました。えびやチーズなどシーフード系のパスタで、評判になるのも頷けるほどの美味でした。ごじんまりとした店内で、他のお客様も観光客が主でした。ローカルフードがいい!とこだわっていましたが、たまにはこういうお店もいいですね。

P1080847

シャウエンは、モロッコの北西にあり、四万人ほどの人口の都市です。青色に塗られた建物の街で有名で、暑いのに、不思議と涼しく爽やかな気分になります。

P1080852

P1080849

P1080862

P1080866

猫もたくさんいました。詳しくは後日、こへさんがねこ特集としてアップするそうです。

P1080858

P1080857

P1080875

P1080883

青色の街といっても、いろんな青がありました。

P1080890

絵の上手さには脱帽しますが、ジョブズまで青色かかっている。(笑)

P1080889

P1080894

P1080899

シャウエンの地図。数時間で一周できる広さです。

P1080911

頂点の方へ登ってみました。シャウエンという地名は、ベルベル語の「角」(lchawen)から由来しているんだそう。街にへばりつくように立つリーフ山の頂点がヤギの二本の角に見えたことからそう名付けられたそうです。

P1080921

ロマンチックなことにだまし絵もありました。こへさんと建物の中にも入ってみたいねと話していたところ、家の前に立っている女性が私たちの様子を察したのか中に入れてくれました♪

ドキドキしながら中に入ってみると中庭のようなスペースがあり、もちろん、そこも青色でした。更に奥には玄関があり、家の中までは入らなかった(入れなかった?)のですが、日陰にいるとさらに冷たい風が通って、涼しい印象でした。中に入れてくれたのに写真まで撮りたいとはいえず、写真はとっていません。。ごめんなさい。

P1080928

この青い粉から青色を作っているみたいで、販売もしていました。そもそも、なぜ青色なのか?元は、ユダヤ教がキリスト教に追われる形でシャウエンに住み着き、ユダヤ教で天空や神、心の平静、海など象徴する神聖な色である青色を建物に塗ったんだとか。虫除けの効果などいろいろな説があるようです。

P1080952

街を出たところには、お墓もありました。お墓まで青色でした。なんだか不思議です。

P1080955

タクシーまで青色?

P1080956

街を降りて、カフェで一休み。ここでも搾りたてのオレンジジュースをいただきました。

P1080963

サッカー観戦するおじいさん。気候もよくのどかな雰囲気で、歩き疲れもあったのかここでついつい居眠りしてしまいました。

P1080968

宿に戻る途中の道で、見かけた風景。広々とした公園に、子ども用の車やバイクが綺麗に並んでいるシュールさ。



コメントComments

 


前後の記事Navi

  • 青い街、シャウエンで黒猫のお出迎え

  • シャウエンのねこたち