ペトラからリゾート地のアカバへ

半ばノープランで望んだヨルダン。ペトラ観光の後は、紅海に面したアカバとエイラットを経由してイスラエルへ入国したいと思っていたのですが、この時はイスラム原理主義組織ハマスとイスラエルの衝突が激しかった頃(8月下旬)で、さすがに入国する気になれませんでした。

とはいえ、二週間をアンマンとペトラ、死海だけで終わらせるにはもったいないので、ヨルダン側の紅海に面したアカバに行ってみることにしました。

ペトラ(ワディムーサ)からはアカバへのバスが出ています。宿のオーナーによると朝7時なら確実に乗れるとのことでしたので、朝早めに出ることにしました。所要時間2時間くらいで、ふたりで10JOD(約1,500円)でした。

P1030899

9時半くらいにアカバ到着。お腹を空かしていたので、ホテルにチェックインする前に、バスターミナルから中心地近くまで歩いたところにあるアリババレストランで朝食をいただきました。

P1030901

けっこうリゾート地の雰囲気が出ています。なによりも気温が高い!真夏の沖縄くらい暑かったです。後から調べてみましたが、8月が暑さのピークで、最高気温は40度近く、最低気温は25度だそうです。

P1040061

海近くまで歩いて行くと、紅海の向こう側にイスラエルの大地が見えます。

P1030905

せっかく紅海に来たからには、ダイビングもしよう!と、体験ダイビングが出来るところを探しました。ホテルの紹介で良さそうなところを見つけたので、飛び入りで申し込んだところ、快く受け入れてくれました。ふたりで90JOD(約13,000円)でした。安い!嫁は初ダイブ、私は沖縄以来の二回目です。明朝が楽しみになってきました。

P1030907

帰り際の酒店。イスラム教の国なのに、堂々と酒が売られていました。ヨルダンのワインを呑んでみたかったので、「MOUNT NEBO」というシャルドネを一本購入。後日飲みましたがスッキリとした柑橘系で普通に美味しかったです。



コメントComments

 


前後の記事Navi

  • ペトラのねこたち

  • 紅海でダイビング体験