フォアグラデビュー

P1110011

「CINQ MARS」

ルーブル美術館を回った後は、ここでランチすることに。人があんまりいない通りにありました。

P1110020

お店の外観が檻のようで、メニュー表も檻仕様でした。

メニュー表は、無論フランス語なので、解読に苦戦。苦戦しているうちに、なんとフォアグラがあるのではないか。フォアグラの作り方がえぐいので「ちょっと…」な気持ちと「どんな味かな?」という好奇心、半々で注文してみました。

P1110015

やってまいりました!プルーンと白ワインビネガーのようなゼリーが添えてありました。

初フォアグラは…

どっしりとしていて、お菓子で例えるとしたら、柔らかいバターをそのまま食べている感じ。それくらい脂っこい口当たりでした。赤ワインを片手に、クラッカーとかにちょこっとのせるくらいなら、まだ良いかもしれないけれど、私は好きになれないな〜。

P1110018

P1110021

P1110027

何の肉かは忘れてしまいましたが、下に茹で野菜がたっぷり入っていて、良い感じ!

私たちの初フォアグラは、こうして幕を閉じました。



コメントComments

 


前後の記事Navi

  • ルーブル美術館へ

  • フランス人も知らない酔い止めメガネ