ルーブル美術館へ

P1100848

ルーブル美術館に入ると、奥に逆さまになっているピラミッドが見えてきました。

P1100850

他の観光客が逆さまピラミッドに触って記念写真撮っていたので、私も記念写真パチリ。

P1100852

上を見上げるとこんな感じです。

P1100854

チケット売り場。

P1100857

私たちは、手帳を見せたらあっさり通してくれました。

P1100859

エスカレーターを上がるとルーブル美術館の世界が始まりました〜!
彫刻の作品をひとつひとつ眺めました。

P1100860

先にあった階段の先には・・・

P1100882

サモトラケのニケでした!

高さが土台も含めて5.57mもあり、私が通っていた美大(短大)にも中庭にニケのオブジェがあったのですが、それとは比べ物にならないくらい迫力がありました。

実技の途中で、ニケのオブジェの下まで行って、昼寝していた美大生時代を思い出しました。

P1100869

サモトラケのニケを鑑賞した後も多くの作品が続きます。

P1100875

P1100885

P1100887

ここは、異常に人が混んでいました。なぜでしょうか??
もう少し近寄ってみると・・・

P1100888

あのモナリザでした〜!!!

遠くから見てもすぐモナリザって分かるくらい異常なムードであふれていました。

P1100897

もっと近くに寄ってモナリザを見たいのですが、ここが精一杯。
周りには警備員も周知されていて、結構厳しく管理しているようですね。

P1100898

P1100904

P1100906

P1100915

P1100922

ここからはエジプトのコーナーなんだそう。日本語による説明書がありました♫

P1100923

どこか悲しげな猫さん。

P1100930

エジプトのメイクはインパクトが強くて印象に残りますね。

P1100943

別室に行くとまた雰囲気が変わって、ゴージャスです。

P1100940

私もこういうところで甘いお菓子を食べて生活した〜い!

P1100959

P1100953

P1100957

P1100958

何か悪いこと企んでいますね・・・

P1100964

絵画もブログに載せきれないくらい数多くの作品がありましたが、彫刻の作品も負けないくらい数多くの作品がありました。

P1100962

ミロのヴィーナス。

P1100972

遊びココロを感じるお顔。

P1100975

今度はどうやら地下室らしい場所に入ってきました。

P1100974

P1100976

「ルーブル美術館、広すぎて、つかれたよー」

1階、2階、地下と続く広大な美術館、どこまで続くのか先が見えません。

P1100978

ようやく出口に出れました〜!

P1100980

P1100983

ふと外を見ると、反対側の建物が。
私たちあっちの建物から入って、こっちまで回って来たんだ・・・。

P1100997

午後のピラミッド前では、すごい行列になっていました。

P1110009

ルーブル美術館を背に帰ります。
あ、この時、また別のパティスリーさんに行ってきたので後日アップしますね。

P1100842

この日の夕飯は、タイで手に入れた「ココナッツソース」をペースにスパイシーなカレーライスを作りました。パリでカレーを食べると思わなかったので、新鮮でおいしかった〜。



コメントComments

 


前後の記事Navi

  • 夜のルーブル美術館

  • フォアグラデビュー